シスメックス 医療従事者向けサイト サポートインフォメーション

解決する (装置/試薬の疑問/トラブルを解決)

問い合わせる

登録する

装置の使い方/メンテナンス方法の習得

臨床検査関連の知識を習得

Dysmorphic RBC?検体の注意点について

Q :Dysmorphic RBC?検体の目視再検における注意点は何ですか。

A :UFシリーズのRBC-Info.でDysmorphic RBC?と表示された検体を目視鏡検する場合、次のことに注意をしてください。
糸球体由来の赤血球は小型化したり変形していることが多く、その結果、比重が低くなっていることがあります。
尿沈渣の標本作製には、500Gの遠心力により尿中成分を沈下させますが、比重の低い赤血球の場合、沈下が不十分になることにご注意ください。
この影響を少なくするには、遠心力を高くする、もしくは遠心時間を延ばす、などの処置が有効と思われます。