【再掲】SNCS/eQAPiデータの判定処理の復旧のお知らせ

2019年09月18日

平素は弊社製品をご愛顧いただき誠にありがとうございます。
9月9日(月)午前8時に発生したSNCS/eQAPiサービスのデータ受信障害はすでに解消し、9月15日(日)には判定処理を全て完了しましたので、以下詳細についてご報告いたします。
お客様には大変ご迷惑をお掛けしましたことをお詫び申し上げます。

1.現象
 Web画面上で9月9日(月)~9月11日(水)に受信したQCデータがプロットされない状況になっておりました。

2.原因
 SNCSサーバのシステム障害

3. 影響範囲
・9月9日(月)~9月11日(水)に受信したQCデータはWeb画面上でプロットされております。
※ただし、障害対応中に停止していた日次処理を現在、1日単位で順番に実行中ですので、QCデータ表示画面でData Typeを「Daily」を指定して検索した場合に、9月12日以降データが表示されない可能性があります。
QCデータを確認する場合は、Data Typeを「Intraday」に変更してご確認ください。

・9月19日(木)迄の日次処理は、9月20日(金)に完了する予定です。
※これにより月次処理が予定より一週間程度の遅れが発生します。
※9月12日のお知らせに「すべてのデータがWeb画面上で反映されるのは9月17日(火)以降となります。」 と記載されておりますが、この表現が全てのデータが9月17日に表示されるものと誤解を生じた模様です。
曖昧な表現でお知らせいたことをお詫びいたします。

4. 問合せ先
本件に関するお問合せは、弊社カスタマーサポートセンターまでご連絡下さい。

シスメックス株式会社
カスタマーサポートセンター