血栓・止血

血栓・止血に関するよくある質問を掲載しています。
掲載情報は、掲載日時点での情報であり最新ではない場合があります。詳しくは免責事項をご確認ください。

検査全般

リアスオートDダイマーネオとBL-2 P-FDPの乖離について(305.8 KB)
2015/03/24
DICの病態について(293.4 KB)
2015/03/24
基準値(基準範囲)の求め方について(307.9 KB)
2015/03/24
第Ⅷ因子インヒビターの測定について(303.2 KB)
2015/03/24
血液透析と凝固検査の関係(291.0 KB)
2015/03/24
アンチトロンビン(AT)活性(%)と抗原量(mg dL)との関係について(291.4 KB)
2015/03/24
ACT(活性化凝固時間)について(291.1 KB)
2015/03/24
フィブリノゲン測定時のFDPの影響について(291.7 KB)
2015/03/24
INRキャリブレータについて(292.0 KB)
2015/03/24
ロスナーインデックスについて(301.0 KB)
2015/03/24
APTTの活性(%)報告について(291.3 KB)
2015/03/24
PT INRの変動要因について(291.7 KB)
2015/03/24
フィブリノゲンの希釈倍率について(291.2 KB)
2015/03/24
トロンボテスト(TTO)とヘパプラスチンテスト(HpT)の違いについて(293.4 KB)
2015/03/24
Dダイマーの単位について(292.6 KB)
2015/03/24
凝固検査のパニック値について(292.4 KB)
2015/03/24
凝固検査の希釈測定について(291.2 KB)
2015/03/24
フィブリノゲンの蛋白異常について(290.5 KB)
2015/03/24
PTとTTOのデータ乖離について(292.2 KB)
2015/03/24
ローカルキャリブレーションについて(291.3 KB)
2015/03/24
直接トロンビン阻害薬ダビガトラン(プラザキサ)について(294.9 KB)
2015/03/24
ヘパリンロックについて(290.7 KB)
2015/03/24
ダプトマイシンのPT検査への影響(291.3 KB)
2015/03/24
愛玩動物の凝固検査基準範囲について(307.0 KB)
2015/03/24
tPAI・CとtotalPAI-1の臨床意義(296.1 KB)
2015/03/24

検体関連

抗凝固剤と血液の混合比について(317.4 KB)
2015/03/24
凝固検査におけるクエン酸ナトリウム濃度について(320.6 KB)
2015/03/24
血漿FDPと検体の保存について(291.0 KB)
2015/03/24
検体輸送とドライアイスの影響について(291.1 KB)
2015/03/24
凝固検体の保存について(343.3 KB)
2015/03/24
採血後、凝固してしまう検体について(290.8 KB)
2015/03/24
凝固検査の採血、および遠心分離について(293.5 KB)
2015/03/24
凝固検査に用いられる抗凝固剤について(293.6 KB)
2015/03/24
APTTが短縮する検体について(290.5 KB)
2015/03/24
血漿の凍結融解について(290.9 KB)
2015/03/24
コールドアクチベーションについて(290.7 KB)
2015/03/24
検量線の設定方法について(292.2 KB)
2015/03/24
複合因子Tにおける検体活性化(292.3 KB)
2015/03/24
FDP用専用採血管について(292.0 KB)
2015/03/24
ヘマトクリット補正について(291.0 KB)
2015/03/24

試薬関連

凝固検査における塩化カルシウム濃度について(365.0 KB)
2015/03/24
シーメンス製品のロット番号について(290.7 KB)
2015/03/24
凝固検査に用いられる緩衝液について(291.5 KB)
2015/03/24
APTT試薬の活性化剤について(290.9 KB)
2015/03/24
コントロール血漿のタイプと特長(291.9 KB)
2015/03/24
APTT試薬の薬剤の影響について(322.4 KB)
2015/03/24
複合因子試薬の溶解方法について(291.1 KB)
2015/03/24
AT試薬の測定原理と注意点について(292.3 KB)
2015/03/24
アンチトロンビン測定とヘパリンコファクターII(292.9 KB)
2015/03/24
血沈用チトラートの開栓後安定性(290.3 KB)
2015/03/24

装置関連

CAシリーズのパーセント検出について(303.2 KB)
2015/03/24
APTTのアーリーリアクションエラーについて(335.0 KB)
2015/03/24